<var id="jflpd"></var>
<var id="jflpd"><strike id="jflpd"></strike></var><cite id="jflpd"><video id="jflpd"><menuitem id="jflpd"></menuitem></video></cite>
<var id="jflpd"><dl id="jflpd"><span id="jflpd"></span></dl></var>
<var id="jflpd"><video id="jflpd"></video></var>
<var id="jflpd"></var><cite id="jflpd"></cite>
<var id="jflpd"></var>
<ins id="jflpd"><span id="jflpd"><menuitem id="jflpd"></menuitem></span></ins>
<var id="jflpd"><video id="jflpd"></video></var>
<cite id="jflpd"></cite>

オーシカは安心な暮らしを応援する接著剤と建材のメーカーです。

English 簡體中文

MENU

大新合板工業株式會社の解散について

2020/06/02 カテゴリー:オーシカ

株式會社オーシカ(本社: 東京都板橋區、社長:堀口和秀、以下「當社」)の100%子會社である大新合板工業株式會社(以下「大新合板」)は、2021年3月末に事業を停止し、同年4月以降會社を解散し、會社清算の手続きに入ることを決定致しましたので下記の通りお知らせ致します。

 

?會社解散の決定に至った経緯

 

大新合板は、當社グループ子會社として、建材部門における住宅用や一般物用のラワン合板の製造?販売を擔っておりましたが、針葉樹を原料とする國産材への需要シフトに加えて、海外からの輸入合板との価格競爭の激化、原木調達価格の高騰により採算の厳しい狀況が継続しております。更には原木輸出國における輸出禁止や輸出量制限が課せられる等原料の安定調達においても懸念が生じる狀況となっております。

 

大新合板では、検討を重ねて參りましたが、主たる販売先の需要となる住宅市場については、中長期的な著工戸數減少が見込まれ、事業環境がより厳しくなる見通しであることから、今後の採算回復?同安定化が困難であると判斷し、會社解散を決定致しました。

 

尚、2021年3月末まで工場は通常通り操業致します。

 

詳しくはこちらのPDFを御覧ください(PDFファイル)

 

以上

 

 

ニュースリリースTOPへ戻る

337P日本欧洲亚洲大胆精品,裸睡时一不小心滑进去了,酒店人妻大战35P,精品亚洲成A人在线观看
<var id="jflpd"></var>
<var id="jflpd"><strike id="jflpd"></strike></var><cite id="jflpd"><video id="jflpd"><menuitem id="jflpd"></menuitem></video></cite>
<var id="jflpd"><dl id="jflpd"><span id="jflpd"></span></dl></var>
<var id="jflpd"><video id="jflpd"></video></var>
<var id="jflpd"></var><cite id="jflpd"></cite>
<var id="jflpd"></var>
<ins id="jflpd"><span id="jflpd"><menuitem id="jflpd"></menuitem></span></ins>
<var id="jflpd"><video id="jflpd"></video></var>
<cite id="jflpd"></cite>